一般内科・呼吸器内科
アレルギー科・健康診断

048-240-6604

埼玉県川口市栄町3丁目11-27 Hiro Build.2F

かかりつけ医を持ちましょう

糖尿病

糖尿病

糖尿病とは?

糖尿病とは血糖値が高くなることで、慢性的に高血圧になってしまう 病気です。 血糖値が高くなると、上手にブドウ糖を取り入れられなくなってしまいます。 これは、血糖値を下げるホルモンであるインスリンが体の中で足りなくなってしまうからです。 インスリンがすい臓から分泌されない、またはその量が不足している、 分泌されているのに十分に作用しないなど様々な原因で慢性的に高血糖になるのが「糖尿病」です。

症状

糖尿病の症状・初期症状の例

糖尿病により、以下のような特徴的な症状がみられることがあります。 ただし、糖尿病の症状ははじめのうち、痛みなどの自覚症状がないため、検査で血糖値が高かったり、治療が必要といわれたことがあっても、そのまま治療を受けない人が多いです。
以下の症状がある場合には、一度医師による診察をおすすめします。


症状.1
のどの渇き
症状.2
尿の量・回数が多い(多尿・頻尿)
症状.3
体重が急激に減る(食べているのにやせる)
症状.4
全身がだるく、疲れやすい
症状.5
目がかすむ(視力障害)
症状.6
尿に糖が出る(尿糖)
症状.7
尿の泡立ちがなかなか消えない
症状.8
立ちくらみ
症状.9
手足のしびれ(手のしびれ・足のしびれ)
症状.10
手足の冷え(手先の冷え・足先の冷え)
症状.11
インポテンツ(性欲減退)
症状.12
月経異常